~染色会社ユティックグループの社員奮闘記~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

ギャンブルは怖い・・・。















今回は少し前の話を…









皆さんは、ギャンブルをしますか
競馬・競輪・競艇・パチンコ・・・










僕はしないんですが、ギャンブルする人には少し怖い話になるかも
知れません(笑)













昨年の12月頃の話なのですが、
大阪のある会社員の男性が所得税法違反に問われて、無申告加算税を含む
約6億9000万を追徴課税されて大阪地裁へ無罪を訴えていると言う事件が
ありました。









詳細を調べてみました。。。








その男性は競馬で2007年~2009年の3年間に合計28億7000万円分の馬券購入して
合計30億1000万円の配当を得て、利益は約1億4000万円だったらしいのですが。。。
(会社員がそれだけのお金を持っている事自体が、すごいですが・・・






大阪国税局は、配当額から当たり馬券の購入額を差し引いた
約29億円を一時所得として課税対象とし追徴課税をしたそうです






でも・・・ちょっと待って下さい。
当たり馬券の購入額って事は、
例えば・・・






1口10万の馬券を購入してそれが当たって100万円の利益があった場合

100万円-10万円(非課税)=90万が課税対象って事になります。








では。。。






1口10万の馬券を20口(200万円)購入してその内1口が当たって100万円の利益が
あった場合


100万円-200万=△100万円なのに当たった馬券のみが非課税対象になるので
100万円-10万円=90万が課税対象になって、なおかつ100万円マイナスに
なるって事です。

収支はマイナスなのに100万円当たったから税金は掛るって事なのでしょうか・・・

詳しくは所得税法を検索してみて下さい
※他力本願でごめんなさい







ん~。。。なんでしょうね。
なんか納得できません・・・










この事件、男性側は利益の1億4000万が課税対象で、
その他の28億7000万は(馬券購入額)必要経費として主張しているようです。












その後どうなっていくのか個人的に気になる話題です











ちなみに宝くじは購入時点で税金が発生しているので当選しても
課税はされないみたいです














管理人





スポンサーサイト
2013-03-18 : 染色事業部 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »
お問い合わせ
Pagetop

現在の閲覧者

現在の閲覧者数:

入場者数

プロフィール

Utic&Co.Ltd

Author:Utic&Co.Ltd
uticblogへようこそ
北陸福井の染工場です。
それぞれの事業部で行われてる事や社員の奮闘記を日々書いていきます

カレンダー

<
>
- - - - - - -
- - - - - 12
3 4 5 6 7 89
10 11 12 13 14 1516
17 18 19 20 21 2223
24 25 26 27 28 2930
31 - - - - - -

全記事

Designed by 石津 花

Category

Comments+Trackback

Comments<>+-
Trackback <> + -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。